FC2ブログ
なかなか良い方向に向かってくれません。
力がなくなっていくのが目に見えてわかります。
体重も減り、触ると骨がゴツゴツあたります。

何とか食べてと祈る思いで差し出していますが、食べてくれません。
処方して頂いた缶詰を小さく小さくして、無理に口に入れても飲み込めません。
昨日は、お米粒でいったら、やっと10粒位食べてくれました。

点滴も体に負担がかかるので、休みを入れてです。
朝と夕方、必ず様子を電話して欲しいというので、その都度報告してラヴィの治療決めます。
昨日の点滴はお休みになりました。

夕べは、立ちたいという気力があっても、パタッと倒れてしまいう様になりました。
水を飲んでいても、ガクッと突然倒れてしまいます。
血糖値が通常の半分しかないからです。

今朝からまた点滴です。
お昼に連絡があり、午後の様子次第では、今晩は病院にこのまま泊まった方が良いかもしれないということでした。
可哀想ですが、それで少しでもラヴィが元気になってくれるなら仕方ないです。

昨日は大学病院への紹介状を書いて下さいました。
一ヶ月待ちのところ無理矢理予約を入れて下さり、今度の木曜日に行くことになりました。

初めての場所での診察に、ラヴィの気持ちや体力のことを考えると心配でなりませんが、何とか良い治療法を見つけるために行ってこようと思います。

先生から「心配だろうけど、ラヴィちゃんに通じてしまうから、家の中で明るくしているように。ご主人とラヴィちゃんの話をするとき、明るく話して下さい」と言われました。
そう努めていますが、ラヴィを見る度に涙がこぼれてしまいます。
可哀想で仕方がないです。
ラヴィが頑張っているのに、私がしっかりしなくてはです。
頑張ります。

ご心配おかけしてすみません。掲示板にメッセージありがとうございます。
バタバタしていてお返事書けなくてすみません。(;.;)
スポンサーサイト



2005.10.22 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://mysweetlovy.blog56.fc2.com/tb.php/6-b7c6df9f