FC2ブログ
おとといアンジュも一緒にラヴィのお参りに行ってきました。
もう何回も行ってるので、すっかり慣れたのかアンジュは落ち着いていました。(*^_^*)

今日は、ラヴィがサンタさんと虹の橋へ行った日。
会いたいよ~~抱きしめたい~~という気持ち。
いっぱいいっぱい愛してるよ~~という気持ちは今もず~~~~っと変わりません。
変わったのは、心から笑える様になったこと。
ラヴィの病気の時の辛い姿より、元気な頃のことをたくさん思い出す様になったことかな。(*^_^*)

まだアンジュを迎える気持ちになっていない頃。
「新しい子を迎えるとその子を通してラヴィちゃんが見えてくるよ」とおっしゃって下さった方がいました。
その時はよくわからなかったのですが、今になってこうゆうことなのかなって思うようになりました。

アンジュが何かする度に、ラヴィのことを思い出すのです。
たとえばアンジュがラヴィと同じ仕草をする様になれば、ラヴィと一緒だ~0(>▽<)0って思ったり。

散歩中、道の端っこを歩きたがるアンジュを見て、ラヴィは真中を歩きたがったな~って思ったり。

ラヴィと一緒だ~とか、アンジュはこうしたけど、ラヴィならこうするよねとか・・・・
ラヴィアンパパとも話が盛り上がります。

アンジュから、ラヴィが見えてくるのです。ほとんど毎日の様に。

こうゆう子って思っていたラヴィの性格も、アンジュを通してよりわかるようになりました。
たとえば、大人しいのは、いつも一緒にいる私に似たと思っていたけれど、持って生まれた性格だったみたいとか。(^^ゞ
色々な方から「ラヴィちゃんは我慢強いね」ってよく言われ、そうなのかな~?って漠然と思っていたけれど、アンジュを見ていると、それがよ~~~くわかります。

これからもいっぱいいっぱいラヴィが見られるかな。
目では見えないのは、抱きしめられないのは寂しいけれど、心の目で見ていきます。

でも、アンジュが一瞬ラヴィに見えることがあるのです。
これがとっても不思議なのだけど。
あっ、ラヴィだって思う瞬間があるんですよね。

いつも側にいてくれるからかな。。。

ラヴィ♪ありがとう。いっぱいいっぱい愛してるよ。

スポンサーサイト



2008.12.25 / Top↑