ゆうさんたらたらたら~~~ん。
ビーズラヴィを作って下さいました。
めちゃめちゃ可愛いです。O(≧∇≦)O

笑顔だし~~。(●^o^●)

後姿もキュート。(*^。^*)

カード見てビックリ。

もう、ゆうさんたら、やってくれるじゃないにょょょ。(><)
ビーズだけでもウルウルだったのに鼻水出ちゃったし。(ToT)

ゆうさん、どうもありがとう~~~。大切に大切にしますっっっ。(>_<)
スポンサーサイト
2006.05.30 / Top↑
今日は、ラヴィの誕生日♪
昨日は、ラヴィパパとお参りして、お花買って、ケーキを食べてお祝いしました。
今朝も、お線香焚いて、「おめでとう~~~~♪」って何回言ったかしら。(o^v^o)


ラヴィが病気してから、身がちぎられるなんて思いを初めてしました。
こんなに悲しい、苦しい、思いも初めてしました。
でもそれは、こんなに愛せる子に出会えたからこそ。

最近思うのは、旅立ちは確かにお別れだけど、終わりじゃないって。
一時は、螺旋階段をぐるぐるで、出口は何処~?って思ったけど。
ラヴィはいつもちゃ~んと見ててくれて、私を守ってくれてる。
今もいつも一緒。

ラヴィに出会えて本当に良かった。
ラヴィ♪生まれてきてくれてありがとう。
我が家に来てくれてありがとう。
おめでとう(*^_^*)10歳♪


2006.05.29 / Top↑
ラヴィになりません。(><)

先生と目の位置等何度もチェックして、描いては消しての繰り返しです。
マジでヤバイです。( ̄▽ ̄;

この間、「パステルは上から描き直しができるのですよ。」
と、書きましたが、もう全体にパステルが上に乗らない状態になってきました。(-_-)

洋服はセーターなので、編み目を少し描こうとしたら、こちらももう乗りません。(o ̄∇ ̄o)

先生と「あーでもない。こーでもない」とやってる様子を見て
先日書いた、パピヨンちゃんを亡くされた経験のある方が、私の方へ来て言いました。

「私も、あの子の絵を描いてみようかと思って、写真を見始めたら、涙が出ちゃってダメだったわ。描けそうもないわ。(;.;)
私も絹ぞうさんみたいに、思いを何か形にすれば良かったのかも。
あの頃、吹っ切ろう。吹っ切ろう。ってそんなことばかり思ってたわ。」

言われてみれば、私はラヴィのこと、吹っ切ろうと思ったことがないなと思いました。
もう悲しいのは当たり前と思ってるし。

ラヴィのことを描こうと思ったのは、みなさんに話したら、何だか急に描きたくなっちゃったから・・・

ただ、描き始めて思ったのは、かなり苦労してますが、少し心が楽になった気がするなとは感じました。
募った思いを出してるのかな???
ラヴィのことで一生懸命になれる場所があるのが良いのかな???
何てことを思いました。

もう、これ以上パステル乗りません。(o ̄∇ ̄o)


2006.05.26 / Top↑
この間のお絵描き教室は、ウルトラマンより、先に描きたくなっちゃったものがあったので、そちらを描く事にしました。

張り切って臨んだものの、見事に撃沈。(-_-)

粘土の塊になっちゃいました。(><)

だから、アップは、なしよぉぉぉぉぉって、某ママさんに報告したら、
見たいし(*^^*)。って・・・・・・

そりならば。

なんだか粘土の塊より、今流行のフリースの塊にも見えるし。(*vv)

上の方は、お見せできませぬ。(><)次回、頑張らねば~~。
2006.05.22 / Top↑
昨日のレッスンは手より口が動いてて、凄い絵になりました。O(≧∇≦)O
後で大笑いしちゃって下さい。
パステルの良い所は、こんな風になっちゃっても、消しゴムを使わずに、上からガンガン描いて、形が直せてしまうのです。(^〇^)

きっかけは、前に座ってる方が、私が描いてる絵を見て
「私、何度も犬を飼おうと思ったのよ。でも、どうしても飼えないの。(><)」と話し始めたのです。

この方は、私が色鉛筆ラヴィを描いてる時に入会されて、ラヴィを見て、
「ウチの子思い出すわ」とウルウルされてたのです。
聞くと、パピヨンちゃんを飼われていたそうで、13歳で他界したとか。
その様子から、まだ最近なのかなと思い、悪いので、それ以上聞かずにいました。
でも、やっぱりワンちゃんは好きな様で、私がそれからもよく犬の絵を描くのを見ては「犬ってホント可愛いわよね~」と笑顔で話していました。

さて、私は、まだお絵描き教室でラヴィのことは言えずにいました。
特に話す必要もないと思っていたのですが、私がラヴィを可愛がっているのを知っているので、犬の話になると自然とラヴィが話題にあがるのです。
その度に話をはぐらかせていましたが、ちょっとそれが辛くなってきてたのです。
この方の話をきっかけに、昨日は思い切って話すことにしました。

「実は、ラヴィね・・」まで話したら、ウルルンになっちゃいました。(><)
結局、ひぃ~ひぃ~(ToT)言いながら最後まで話すと、前に座ってる方も目が真っ赤。
隣に座ってる方も、「私も、以前いたオウム、思い出しちゃった~(;.;)」と涙。
お2人供、母と同世代なのですが、毎週同じテーブルで絵を描いているせいか、自然と親しみを感じていて。
そのお2人がよく話を聞いて下さるので、またまた涙~。(T_T)
三人で、ハンカチ片手に、いろいろ話が盛り上がってしまいました。
今思うと、私達のテーブルだけ、異様だったかも・・・。(^^ゞ
かも・・・じゃなくて、絶対異様だったし。(^^;Aフキフキ

私の前に座っている方は、パピヨンちゃんを亡くされたの10年前でした。
その時のこと、まるで昨日のことの様に話されました。
何度もショップに足を運んだけれど、結局迎える気持ちになれずに、今に至ると。
この間、霊園で会った方ともまた違う思いで、過ごされていました。

ラヴィが元気な時に聞いたら、たぶん実感できずにいたと思います。
10年経っても?と思ったのではないかな・・・。
今は、よくわかります。

それぞれがいろいろな形で、旅立ちを迎え。
悲しみ、辛さ、寂しさ、感謝、いろいろな思いでそれからを過ごし。
そして、愛する子への思いはみんな一緒なんだなと思いました。
愛するがゆえに、とっても寂しい。

私も10年後もきっと、ラヴィ~~~♪と言ってると思います。(*^。^*)
泣いちゃったけど、話せて良かったです。それにわかってもらえたし。

ウルトラマンとオバQ。(=^m^=)


2006.05.12 / Top↑
20060506145833
ランチはカフェで。今日はちゃんとアップしないと(^^;)
2006.05.06 / Top↑
20060505123143
遅れてすみません(>_<)こちらをご覧になってお待ち下さいませ。卵がとろり~んd=(^o^)=b
2006.05.05 / Top↑
この間、ラヴィのお参りに行った時、お骨壷を抱っこしてイスに座ってる方がいました。
納骨に来られたのかと思ったら、お参りに来て、ワンちゃとお話してたみたいです。

ラヴィの霊園は、屋内です。
ロッカーというと言い方が変ですが、個々に棚ができていて、そちらに納めてあります。
透明の扉がついてて、我が家のスペースは、好きな様に飾ることができます。
ラヴィのお骨壷の回りも、ラヴィの写真と好きなもので飾ってあります。
そして、お参りの時はいつもお骨壷ナデナデしてきます。

みなさん、大切な家族のために、我が子の棚は思い思いに飾ってあげています。
今の時期は、鯉のぼりを置いている方がたくさんいます。

聞くつもりはなかったのですが、その女性が、霊園の方に話していました。
「この子がいないとダメなの。この子がいなくなってから、自分に悪いことばかりおこるの。ダメなの。ダメなの・・・」
ワンちゃんを亡くされて、1年の様でした。

霊園の方が「○○ちゃんが守ってくれてるはずなのにどうしたのかな・・」と言ってらっしゃいました。

聞いてて辛かったな。。。
でも、一番辛いのは、ワンちゃんじゃないかな・・

その方の気持ちもとてもよくわかります。(;.;)
私も、正直、10月のあの凄い発作が起きた時。
そして、先生に朝まで命の保証はできないからと家に帰り、一晩中苦しむラヴィと過ごした時は、
「ラヴィを連れて行かないで!ラヴィ、お願いだから目を開けて!」と、ラヴィの側で無我夢中で祈りました。
ホントにあの時は、悲しみと苦しみしかなかったです。
大学病院で病気がわかり、その病気を受け入れるだけで精一杯だったのに。
あんなに苦しみながらラヴィを失うなんて、もう何がなんだかでした。

奇跡的に目を開け、それからも2~3日、山が続いた時。
もう私はワンコと過ごすことはないだろうと心のどこかで思っていました。
今までの楽しかった日々や幸せは、何処かに吹っ飛んでしまいました。

それからの奇跡ともいえる2ケ月間。
ラヴィの強さ、健気さはホントに凄かったです。
大変な中でも、また幸せというものも感じさせてくれたし
「生きる」ということを教えてもらった気がします。

ラヴィの旅立ちは、悲しくて悲しくてもう胸が張り裂けそうでした。
でも、同時にあの時は「ありがとう」と感謝の気持ちでもいっぱいでした。

今も寂しくて、すぐに涙が出てくるけど、
「ありがとう」があるから、少しづつでも頑張れてるって思います。
あんなに素敵な子と過ごせたから、頑張れるって。

10月の時、三途の川というものがあるならば、きっと何度も渡りかけたに違いないです。
でも、まだまだやり残したことがあるからと、帰って来てくれたのだと思います。
そして、今も、守ってくれてるの感じます。
ラヴィ、ありがとう。ホントにありがとう。

今のお花は、ナデシコとスイトピーを小型にしたお花です。
スイトピーが終わった今の時期のお花だそうで、正式な名前を聞いたのですが、忘れました。(^^ゞ
お店の方は、略して「マメピー」って言ってました。
それだけは覚えてきました。(o^v^o)
blog13hana.jpg

もっと淡いピンクなのですが、明かりのせいかな。
ちゃんと色が出てないわ・・・
2006.05.02 / Top↑