プロバイダー移転に伴いHPアドレスが変更になります。

★新アドレス こちら

本日から入れます。
リンク等変更して頂ければ助かります。m(__)m

今現在のアドレスは、今月末までとなります。
ギリギリの連絡で申し訳ありません。
みなさんの所へ報告に行けませんが、どうぞよろしくお願い致します。m(__)m

かおりちん。チェリママ。
ブンママとririしゃんにしっかりパワーを頂きましたにょ。0(>▽<)0

ririしゃん。
先日はどうもありがとうでしたの~。
あの日から、ご飯が午前中から食べられるようになったの。\(^◇^)/
ririしゃん画からもパワーが出てましゅにょよ~~~。O(≧∇≦)O

すうらんママさん。はじめましてです。0(>▽<)0
お名前はよく存じ上げてました。(*^。^*)
ありがとうございます。(;O;)
不安はいっぱいだけど、今できること精一杯頑張ろうと思います。p(*^^*)q

食事量の多少のバラつきはありますが、摂取しなければならない量は、毎日取れています。
気分も良さそうです。(*^。^*)
元気な時に毎朝してた玄関でのラヴィパパのお見送りも出来るようになりました。0(>▽<)0
お見送りといっても、玄関でシッポを振ってるだけなのですが。(=^m^=)
でも、自分から玄関まで行こうという元気が、朝からあるのです。(;O;)

アドレスの方、よろしくお願い致します。m(__)m
これからもラヴィ共々よろしくお願いします。


スポンサーサイト
2005.11.28 / Top↑
チップママ。かおりちん。ayaぴょん。Bmamaしゃん。ぱぴちん。ririしゃん。
食事のお話ありがうございます。
葛湯、飲んでくれたのですが、効果が出てるのかわからなくて中断しちゃったのです。
でも、みなさんのお話を読むとやっぱり良さそうですね!
栄養スープと混ぜてまた復活してみようと思います。私も飲もう。(=^m^=)
ayaぴょんとBmamaしゃんは、須崎先生の本を持ってらっしゃるのですね。
私、今回始めて知ったのです。(^^ゞ
栄養スープは、須崎先生のものなのですよ。(^〇^)
このスープ当りだったかもです!
フードふやかし作戦は、一日で結局撃沈で・・・・。
やっぱり食べられない時は、入らないみたいです。(o_ _)oドテッ
でも、食べられなくてもスープだけは飲んでくれるので、何も食べられずに結局空腹でケポちゃんがなくなりました。(><)

それに、薬飲ませるのもやっとだったのが、粉薬なのでスープと混ぜると、器がピカピカになるまでにしちゃうのです。
アンニュイだった午前中が結構元気に過ごせる様になりました。(*^^*)

くず粉、見てみたら、本葛買ってきてました。
良かったです。(#^.^#)ホッ

今まで食事や薬を飲ませることに苦労をしたことがなかったので、お話を伺うととても参考になります。
何が合うか少しづつ試してみようと思います。(*^^)v

あっちゃんさん、ブンママさんの所から~。(><)ありがとうございます。
これから寒くなるので、詩織ちゃん体調崩しません様に。
応援、どうもありがとうございます。(;O;)

そして、昨日は、ブンママさんとririさんがラヴィに会いに来て下さいました。0(>▽<)0

お2人を見た途端に、シッポブリブリで大喜びのラヴィ。
こんな姿がまた見られるなんて。
一時は、夢にも思わなかった。(;O;)

始めましてのririさんに、ドキドキでしたが、とっても話しやすくて、笑顔の素敵な方でした。
私ったら人見知りなので、目が合うと思わずポッとしちゃったりして。(*vv)

ラヴィが休んでるときは、トークに花が咲き。
ラヴィが食事を始めると、お二人が「おりこ~さんだね。良い子だね~」と何度も優しく声をかけて下さいました。
ラヴィも誉められてるのがわかるのね。
だんだんと食が進んでいきます。(*^。^*)

お2人の笑顔に心が癒され、優しさに触れ、とっても楽しい時間を過ごすことができました。
本当にありがとうございました。(;O;)
これからも、ラヴィ頑張ろうね!

ラヴィに食事をあげたり、トークに夢中ですっかり写真を撮り忘れていました。
ブンママさん写真提供。(ブンママさんありがとう~(><))写真①

それから、ririさんたら~。0(>▽<)0
素敵な色鉛筆画を描いて下さいました。写真②
とっても優しいタッチにお人柄が絵から伝わってきます。
大切にします。本当にありがとうございます。(;O;)

そして、お2人は、ラヴィにしっかりパワーを置いていって下さったみたいです。p(*^^*)q
今日は、午前中から食事の催促してました。(*^。^*)

写真①

写真②

2005.11.25 / Top↑

かおりちん。ぱぴちん。Bmamaしゃん。ブンママちゃん。ririしゃん。チェリママん。ayaぴょん。いくみみママ~。
ムービー見て下さってありがとうございます~。(^〇^)

ぱぴちん、大当たり。0(>▽<)0頂いたときから大のお気に入りなの。洗濯しても早く乾くし大助かりです。(*^。^*)

今日も体調が良さそうでホッです。(o^v^o)
昨日は、ネットで見つけた栄養スープが届いたのでをあげてみました。
今のラヴィは食べることも負担になるのです。(T_T)
消化に負担をかけずに栄養が補給できるというので買ってみました。

まずは味が気に入ることが心配でしたが、あげたらゴクゴク飲んでました。(*^^)v
ここの所フードを食べる量が減っていたので、このスープでフードをふやかしたら食べてくれたので助かりました。0(>▽<)0

おまけでヨーグルトクッキーが入ってて、原材料等調べたらラヴィの体に良さそうなのであげてみました。
これまた気に入った様で嬉しそうに食べてました。
整腸作用もあるし、早速注文しちゃった。(=^m^=)

お腹がゆるい時は、葛湯が良いというのを見つけたので、今日はスーパーでくず粉を買ってきました。
これからあげてみようと思います。
葛湯をあげたことがある方いらっしゃいますか?
どうなのでしょうね。効果があると良いな~。o(^o^)o
2005.11.20 / Top↑
かおりちん。ayaぴょん。ななぞちゃん。チップママ~。
どうもありがとうです。(;O;)

昨日は、ポニョンポニョンと大輔さんがよくお出ましになり、お腹の調子があまりよくなかったせいか、食が進まなかったのですが、今日は調子が戻ってきたみたいです。
相変わらず大輔さんは、やわやわですが。
お腹の薬も負担になるので飲めないのです。
毎日体調が変わるのでハラハラしてますが、みなさんの心強い応援がラヴィに届いてます。
朝ご機嫌だったのでビデオ撮っちゃいました。
ムービーにアップしました。0(>▽<)0

こうして見ると病気じゃないみたいですよね。。。
この間の報告では、敢えてラヴィの病名書かなかったのです。
だって憎たらしくて口にするのも嫌なのだもの。(^_^;)
でも病気と闘うため上手く付き合うためにもやっぱり書きます。

肝臓腫瘍です。
正常な肝臓は2~3割しかないそうで、手術はもう無理だそうです。
大学病院でも本でも調べましたが、初期の段階でわかることはまずないそうです。

この腫瘍ホントに失礼しちゃいます。
いつからあったのかわかりませんが、去年の5月の誕生日の健康診断では全ての数値が正常値のど真ん中。勿論肝臓もど真ん中でした。
「ラヴィちゃんの年齢でこんなに良い数値の子はなかなかいないよ」なんて言って頂きました。

それが今年の3月28日に体調を崩し、肝臓の異常とわかりました。
ラヴィは病院でトリミングをしていたので、毎月先生が触診ですが健康チェックをして下さっていました。
そんな訳で、その時血液検査をした時の異常な値に先生は機械がおかしくなったのかと、もう1回検査してしまったそうです。
「今までたくさんのワンちゃんを診てきたけれど2回検査するなんて始めてだよ。ラヴィちゃんは絶対健康だと思っていたのに。それが肝臓の怖いところなんだよね」と話していました。
この時、腫瘍チェクもしましたがナシでした。
でも間違いなくこの時腫瘍はあったのです。

それからお陰さまで体調は戻り、血液検査での肝臓の値も正常値に戻りました。
それからもトリミングに行っていたので、先生は注意して診て下さっていました。
9月も「ここのところ食欲が落ちてるワンちゃんが多いけどラヴィちゃんは元気で良かった。でも何かあったらすぐにおいで」とお話しました。

そして10月の日記に書いたフードを噛んでるで病院へ行った訳です。
あの治療中も腫瘍チェックしました。
ナシでした。
おまけに肝臓の数値も正常値に戻ったのです。
でも、ラヴィが回復しなかったので、先生がすぐに大学病院での診察を薦めてくれたのです。

こんなに悪い状態でも、血液検査でもエコーでもレントゲンでも出て来ないなんて、隠れすぎです。この腫瘍め。(-_-)

それを思うと大学病院を紹介して頂き、全てがわかり良かったです。
別にいつも治療して頂いてる病院の機械がおかしかった訳ではないです。
腫瘍にもいろいろあるそうですが、それ程わかりづらい腫瘍だったのです。

今どんな治療をしているかというと、ラヴィの生活の質を落とさないというのを基本にした治療をしています。
薬を飲んでいますが副作用のないものです。
消化の負担にならないものなら、ラヴィの好きなものをあげています。

こう考えると、この病気だとわからずにいたワンちゃんもいたかもしれないですよね。
そう思うと、全てがわかって看病できるということは、幸せかもしれないと思います。


2005.11.18 / Top↑
ゆうさん。ルルママさん。ririしゃん。ぱぴちん。いくみみママ~。ありがとうです。
くじけちゃいそうになる時あるんです。
でも、心強い応援団さん達がいつも見守っていてくれてることを思って頑張ります。
お返事お言葉に甘えちゃいますね。(>_<)

今日は、おもちゃを持って遊ぼう~って来たのですよ。(^〇^)写真①
さっきもご飯しっかり食べました。(o^v^o)
写真①


2005.11.16 / Top↑
いろいろありすぎて何から書いて良いのやらです。

大学病院で診察して頂き、ラヴィの病気等がわかりました。
とても悪い肝臓の病気でした。
完治することはなく、今できることは、病気の進行を遅らせることしかない様です。
それも治療薬が合えばの話です。後はラヴィの生命力次第とのことでした。
ただ治療薬が合えば病気の進行を遅らせ、そして進行を止める場合もあるそうです。

大学病院まで通えないのでいつもの病院で治療することになり、すぐに先生が必要な物を取り寄せて下さいました。

厳しい現実だけどそれを受け入れ希望を持って治療に取り組もうと思いました。
そんな矢先、ラヴィに発作が起こる様になりました。

肝臓で解毒できなかったアンモニア等が脳に行ってしまうせいです。
解毒のために点滴をしても追いつかず、何度も起こる発作。
一時は、一時間以上も続く発作に、抗発作薬の注射も効かず暴れ続けるラヴィ。
朝まで命の保証はできないので家に帰った方が良いのでは、との先生のお話に覚悟を決め、夜12時に点滴を抜き、泣きながら意識がないラヴィを連れて帰ったこともありました。
翌朝持ち直し奇跡と言われました。

でも、それからも何度も発作は起こり、衰弱したラヴィからたくさん体力を奪っていきました。
目が半分しか開かず瞳もグレーになった日もありました。

今までと違ってあまりに静かに眠るラヴィが心配になって、先生に電話をしました。「このまま旅立ってしまうこともあるのですか?」「あり得るよ・・・」そんな会話もしました。

だけどラヴィは、大きく力強く目を開けてくれました。
そして、ご飯を食べ始めてくれました。
発作が出なくなりました。
先週は一度も点滴に行かずに済みました。
起き上がることさえ出来なかったのが、歩ける様になりました。
力が戻ってきました。
こんなに元気になりましたと先週アップしようと思って撮った写真です。①
ベッドからクッションを引っ張り出して遊ぶことも始めました。②
良い方向に向かっているのかも。。。
でも、先生はいつ何が起きてもおかしくない状態だと今も言います。

予想通り、先週末からガタッと食欲が落ちてしまいました。
朝から何も食べません。
昨日も夕方まで何も口にせず、ようやく少しだけ食べました。
こうなってくると肝臓の機能が衰えてる証拠です。
また点滴をしなくてはなりません。
発作もまた起きるのではと心配です。
ラヴィの血管は点滴のしすぎでボロボロなのです。
何とか点滴を避けてあげたいと思っても食欲が戻ってきません。

ところが、夜寝ようと電気を消したら、突然鳴き始めたのです。
「ご飯食べたい」と。
今だ~~。ラヴィパパと、何なら食べられるのか必死でいろいろ試します。食べてくれました。
そして、夜中2時過ぎです。
また鳴くのです。
「ご飯食べたい」ですって。
食べられる時にあげる。
今のラヴィには大切なことなのです。
またまたラヴィパパと必死で食事の用意です。
食べてくれました。

今朝も食べ、今もネット中にご飯食べたいの催促に来ました。
調子が良くなってきた様です。

ラヴィが快適に少しでも楽しく過ごせる様に頑張っていますが
食欲が落ちると不安でたまりません。
心配始めるとキリがないです。
薬が効きますようにと毎日祈る思いです。

今こんな状況です。
でも、常に言えることは、私が言うのもおかしいかもしれませんが、ラヴィはとても頑張り屋さんだということです。
ラヴィが我が家に来てからたくさんのことを教えてくれました。
幸せもたくさんもらいました。
今は、決して諦めないことを教えてくれている気がします。

いつもお返事ができなくてすみません。
ゆうさん。いくみみママさん。ルルママさん。
ありがとうございます。
これからもお返事できないことが多々あるかもしれませんがよろしくお願いします。
写真①②




2005.11.15 / Top↑